F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

公式予選:トゥルーリがPP、トヨタがフロントロー独占!

123683.jpg
2009年F1世界選手権第4戦バーレーンGP公式予選Q3がまもなく始まる。コンディションはQ1、Q2とほぼ同じ。明日のレースに向けたグリッドを決める、最後の戦いが行われる。

セッションが始まり、真っ先にコースに出たのはトヨタのグロック。続いてロズベルグが出る。

残り7分 アロンソがコースに出てこれで全車がコース上。

残り6分30秒 グロックが1分34秒366で最初のタイムをマーク。続いてトゥルーリが1位、ロズベルグが3位に入る。

残り6分 バトンが3番手タイム。ライコネンが4番手に入ってくる。

現在、1分34秒297でトゥルーリがトップ。

残り4分50秒 ヴェッテルが4番手タイム。バリチェロが5番手に飛び込む。

残り4分15秒 アロンソが6番手タイム。

全員が1回のアタックを終えたところでの順位は、1位トゥルーリ、2位グロック、3位バトン、4位ヴェッテル、5位バリチェロ、6位アロンソ、7位ハミルトン、8位マッサ、9位ライコネン、10位ロズベルグとなっている。

残り2分40秒 各車続々とピットレーンに入り、タイヤを交換してまたすぐにコースへと出て行く。もちろん、すべてのクルマがスーパーソフトタイヤを装着している。

残り2分を切り、各車が最後のアタックを行っている。

残り30秒 ハミルトンがセクター1、バトンがセクター2をベストタイムでアタック中。バトンが1分34秒044でトップ、ハミルトンはこれに及ばず2番手タイム。

ここでチェッカーフラッグ。

グロックがバトンを0.3秒上回ってトップタイム。トゥルーリがいいペースでアタック中。

ヴェッテルが2番手タイム。そしてトゥルーリが1分33秒431でチームメイトをさらに0.3秒上回ってトップに立つ。

ここでセッション終了。

バーレーンGP公式予選Q3の結果は、1位トゥルーリ、2位グロック、3位ヴェッテル、4位バトン、5位ハミルトン、6位バリチェロ、7位アロンソ、8位マッサ、9位ロズベルグ、10位ライコネンとなった。

トゥルーリは2005年アメリカGP以来のポールポジション。トヨタがフロントローを独占した。

2009年F1世界選手権第4戦バーレーンGPの決勝レースは、日本時間の明日午後9時にフォーメーションラップがスタートする。

(GP UPDATEより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/104-a927e354

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。