F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空席が目立つカタロニア・サーキット

先頭争いができないアロンソも要因の1つ?
alonso-barcelona-z-12_090509.jpg
それでもアロンソ人気は絶大

毎年チケットが売り切れになるスペインGPだが、9日(土)のカタロニア・サーキットはいくつかのグランドスタンドが5割程度しか埋まっていなかった。

当然ながらスペインの英雄であるフェルナンド・アロンソ目当てのファンが大多数だが、最近の経済状態の悪化に加え、新型インフルエンザの蔓延が恐れられていることもあり、今シーズンのファンの入りはあまり芳しくない。もちろん、アロンソが勝てるマシンに乗っていないということも、客足が遠ざかっていることの理由の1つになるだろう。

そのアロンソは「人々は現状について理解しているだろうし、現時点では(アロンソに競争力がない状態に)あまり興味を持っていないんだろう」と語っている。

またアロンソは、ブラウンGPとレッドブルが引っ張っている今シーズンの混戦模様が、ファンたちに混乱をもたらしているのではないかと指摘してもいる。

Click here to find out more!
「今シーズンはフェラーリとマクラーレンがチャンピオンシップ争いをかけてバトルする状況にはない。ハミルトン(ルイス・ハミルトン/マクラーレン)、ライコネン(キミ・ライコネン/フェラーリ)、僕が上位に顔を見せていないんだ。だから、現状をみんなに説明するのがちょっと難しい状況なのさ」

サーキット側の公式発表によれば、9日の公式予選は6万1,000人が訪れたようだ。決勝レースが行われる10日(日)には、9万人の入りを期待しているとのことだ。

(F1-LIVE.comより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/141-5609f432

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。