F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブラウンとヴァージン、決裂か?

モンテカルロで動向が注目されるブランソン卿
barrichello-monaco-z-01_210509.jpg
タイトルスポンサー契約を望んでいたブラウン

チャンピオンシップリーダーのブラウンGPから、もうすぐヴァージンのロゴが消えるかもしれない。

『The Times(タイムズ)』によると、両者のタイアップに亀裂が生じたのは、ブラウン・チームの巨大な成功と、低価格の取引を希望する億万長者リチャード・ブランソン卿の意見の相違が原因だという。

オーストラリアGP前日に締結された当初の契約は、1レースわずか25万ドル(約2,400万円)というものだった。しかし、チームが5戦中4勝を手にした今、その額は――交渉を担当するCEOのニック・フライの見解によると――必然的に急騰している。

21日(木)にモナコ入りしたブランソンだったが、この週末彼はレッドブル・チームのゲストとして招かれているともっぱらのうわさだ。

そうかと思えば、夜にはビジェイ・マルヤの豪華ヨットでディナーを共にしており、フェラーリとマクラーレンも彼との交渉に興味を示しているともいわれる。

だが、22日(金)の朝、ブランソンと顔を合わせたフライはそれほど心配していない様子だった。それもそのはず、何しろ、今やブラウンGPにはスポンサーを名乗り出る企業が列を成して殺到しているといわれているからだ。

(F1-LIVE.comより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 16:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/181-33ea9a87

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。