F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FOTA側の希望額は1億ユーロ(約132億円)!!

ausgp_136.jpg
いち早く2010年のエントリー手続きを済ませたウィリアムズ・チームに対し、ついに資格停止処分という内部対立を生んだFOTA(フォーミュラワン・チーム・アソシエーション)だが、FIA(国際自動車連盟)に対しチーム予算制限額の上限を変更することを要求していると、ドイツの『アウトモーター・ウント・スポルト』は報じている。

それによれば、FOTA側の要求額は2011年シーズンに1億ユーロ(約132億円)というもの。
これはこれまでフェラーリやトヨタなど上位チームがつぎ込んできた数百億円規模と言われる予算に比べれば厳しいものだが、しかしFIAが示した4千万ポンド(約59億円)と比べ倍以上になるもので、到底マックス・モズレー会長が容易に受け入るとは考えにくいものだ。

ここに来てカスタマーシャシーを許すという妥協案も再びささやかれていて、こうした安定しないレギュレーションからプロドライブ社のデビッド・リチャーズ代表などはエントリーを控え、事態の行く末を見守る立場に徹しているようだ。

(FMotorsports F1GPより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 14:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/200-741eaabe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。