F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マーチが2010年F1にエントリー

1992年以来のF1復帰なるか
fia-test-z-wri-01_010309.jpg
FIAの承認を得られるか?

マーチ・レーシング・オーガニゼーションが2010年F1世界選手権のエントリーを行ったことが明らかになった。

マーチ・エンジニアリングは現FIA会長であるマックス・モズレー、アラン・リース、グラハム・コーカー、ロビン・ハードによって1969年に創立。マーチという名称は、創設者4人の頭文字に由来する。その後1989年に日本人実業家である赤城明氏が買収したことでレイトンハウスに名前を変えた。1992 年にはアンドリュー・フィットンがチームの指揮を執ってチーム名称がマーチに戻ったものの、その年限りでF1撤退となり、チームは消滅していた。

それから17年が経過した今週初め、マーチの名称権を保有するフィットンがFIAに2010年F1世界選手権エントリーを申請し、28日(木)にその申請がFIAによって受理された。

これでマーチは、2010年からF1新規参入を目指してエントリーを実施したローラ、プロドライブ、USF1などに続くこととなった。これからFIAが各チームの審査に入り、最終的に2010年F1世界選手権への参戦が認められたチームは6月12日(金)にFIAが発表するエントリーリストに含まれることとなる。

(F1-LIVE.comより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/212-03610e4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。