F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トルコGPフリー走行1回目はロズベルグが最速タイム

spngp_103.jpg
トルコGPが開幕。
5日(金)行われたフリー走行1回目セッションは、ウィリアムズ・チームのニコ・ロズベルグがただ一人ベストタイムを1分28秒台に入れる最速タイムを記録して終えた。
今季ここまで通算19回行われたフリー走行セッションでロズベルグがトップとなるのはこれが実に10回目、もちろん全ドライバー中の最多になる。

2番手はマクラーレンのハミルトン、3番手トヨタのトゥルーリ、4番手レッドブルのベッテル、5番手フェラーリのマッサ、6番手ウィリアムズの中嶋一貴、7番手フェラーリのライコネン、8番手ルノーのアロンソ、9番手ブラウンGPのバリチェッロ、そして10番手がマクラーレンのコバライネンだった。

このセッション、マシンのほうに大きなトラブルはなかったものの、コース脇に貼られた人工芝のマットが剥がれ、これが原因でスピンするクルマも現れたことから対策のためセッションは一時赤旗中断となる珍しい場面があった。

(FMotorsports F1GPより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/221-7d9a607f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。