F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

分裂に向けてMotoGPを頼るFOTA

接触を伝える報道
fota-istanbul-z-06_070609.jpg
トルコで会議を開いたFOTA加入チームの首脳陣とドライバー

『Diario As(アス・ディアリオ)』紙によると、FOTAメンバーが今年末にF1を離脱すると決断した場合、その頼る先はカルメロ・エスペレータかもしれないという。

エスペレータはマドリッドを拠点とする『Dorna Sports(ドルナ・スポーツ)』のCEOで、同社は2輪界のF1、MotoGPの商業権所有者である。

ドルナは1998年にF1の現在のオーナーであるCVCに買収されたが、現在は自らのマネジメントで経営されている。

また、ルール制定において国際モーターサイクル連盟(FIM)の力をGPマニュファクチャラーズ・アソシエーション(MSMA)に移行させたことで称賛されているドルナ。

同紙はFOTAに属する8チームが自らのシリーズを展開すると決断した場合、その分裂シリーズを指揮しても構わないとの考えを持つと言われるエスペレータに、すでにFOTAが接触していると伝えた。

2度のワールドチャンピオンに輝いたルノーのフェルナンド・アロンソをはじめ、数名のドライバーはそれぞれの所属するチームに付いて、新シリーズに参戦する準備があると明かしている。

(F1-LIVE.comより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/241-4008fa77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。