F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カタルーニャGP決勝 ロッシが壮絶なチームメイト争いを制す!

129042.jpg
MotoGP第6戦カタルーニャGPは決勝レースのときを迎えた。気温40℃、路面温度49℃という灼熱のバルセロナで、ライダーたちにとっては過酷な25周のレースが始まる。

フォーメーションラップを終えた各車がグリッドに着き、ブラックアウトの時を待つ。
シグナルがブラックアウトし、レーススタート!フロントローの3台は順調なスタートを切り、ロレンソがホールショットを奪った。ロッシ、ストーナー、ド・プニエ、ペドロサ、ドビツィオーソが彼に続いた。高橋は9コーナーを曲がりきれずコースアウトし、クラッシュを喫した。

2周目 ペドロサはド・プニエを抜いて4位に順位を上げた。

4周目 ロッシが1コーナーでロレンソを抜いてトップに立った。トップのロッシと2番手のロレンソ、3番手のストーナーが頭一つ抜けだし、4番手以降のライダーに1秒の差をつけている。

5周目 6番手を走行していたドプニエはカピロッシに抜かれ、7番手にポジションを下げた。

6周目 ドビツィオーソはペドロサを抜いて4番手にポジションを上げた。

7周目 ロッシは1分42秒131のタイムで走行し、ロレンソとの差はコンマ2秒、ロレンソとストーナーの差はコンマ3秒となっている。4番手以降は、ドビツィオーソ、ペドロサ、カピロッシ、ドプニエ、エドワーズ、メランドリ、エリアスの順で続いている。

8周目 3番手のストーナーと4番手のドビツィオーソは2秒の差がある。

9周目 ロッシとペドロサはほぼ同じペースで走行し、二人とも1分42秒3で走行している。11番手のカリオは前を走行していたメランドリを抜き、10番手にポジションを上げた。

10周目 6番手を走行していたカピロッシがコースオフを喫したが、無事にコースに戻り6位のままポジションを維持している。11番手を走行していたエリアスは転倒を喫し、レースを終えた。

11周目 ロッシとロレンソの差はコンマ4秒だったが、ロレンソは徐々にロッシとの差をつめていき、10コーナーでロッシをオーバーテイクしトップに立った。

13周目 2番手のロッシと3番手のストーナーとの差は2秒8まで開いた。

16周目 6番手を走行していたカピロッシが前を走行していたペドロサを抜き、5番手にポジションを上げた。抜かれたペドロサだが、カピロッシに必死に食い下がっている。

18周目 ペドロサはカピロッシを抜き返し、再び5番手に戻った。

19周目 ペドロサとカピロッシは激しいポジション争いを展開し、カピロッシは再びペドロサの前に出た。

20周目 ロレンソとロッシの差はコンマ1秒、ロッシとストーナーの差は6秒となっている。優勝争いはロレンソとロッシにしぼられ、ストーナーはコンマ3秒後方のドビツィオーソと表彰台争いを展開している。

残り4周 ロッシはロレンソの後ろにぴたりとつけており、様子を伺っているようだ。

残り2周 ロッシがホームストレートでロレンソをオーバーテイクし、トップに立った。

残り1周 ホームストレートでロッシに並んだロレンソはロッシをオーバーテイク、ロッシは1コーナーでのブレーキングで再びロレンそを抜き返し、トップを守った。ロレンソはバックストレートエンドで再びオーバーテイクを試みるも、ロッシは完璧な走りでトップを維持している。

ファイナルラップ ロレンソは1コーナーでロッシをオーバーテイクし、再びトップに立った。ロッシは4コーナーでオーバーテイクを試みるもロレンソも譲らない。ロッシは必死にロレンソに食い下がり、最終コーナーでロレンソをオーバーテイク!最後はロッシがトップチェッカーを受けた。

カタルーニャGP決勝は、チームメイト同士の壮絶な争いを制したヴァレンティーノ・ロッシが優勝を飾った。2位にロレンソ、3位にストーナーが入った。以下は、4位ドビツィオーソ、5位カピロッシ、6位ペドロサ、7位エドワーズ、8位ド・プニエ、9位カリオ、10位ヘイデン、11位バーミューレン、12位デ・アンジェリス、13位ロスランド、14位メランドリ、15位ジベルノー、16位カネパ、17位タルマクシとなった。

エリアスと高橋はリタイアに終わっている。

チャンピオンシップではロッシ、ロレンソ、ストーナーの3人が106ポイントで並び、今後も3人のライダーによる激しい争いが展開されそうだ。

(GP UPDATEより)

スポンサーサイト

| moto GP | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/252-bfc07aae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。