F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ローラ、2010年FIAリザーブリストから撤退

これ以上のF1参戦を望まず
lola13-lemans-z-34_130609.jpg
“正規”リスト入りを果たせなかったローラ

2010年F1チームとなり得る可能性があるFIAのリザーブリストから、ローラが申請を取り消した。

イギリスのレーシングカー企業のローラは2010年のF1参戦を目指してエントリーを提出。FIAより適正評価を受けていたが、FIAが公表した暫定のエントリーリストにその名前は入っていなかった。

しかしながら、フォーミュラ・ワン・チームズ・アソシエーション(FOTA)メンバーのリスト入りが仮の立場であることから、当初のリスト入りを逃した面々がリザーブリストに載せられた。

したがって、“リザーブ”チームにはFOTAメンバーである8チームがF1とたもとを分かった場合、2010年にF1参戦を果たすチャンスが残されている。

それにもかかわらず、ローラは17日(水)、FIAより「用意した」ままでいるよう要請を受けたものの、「申請を取り下げる」ことに決めたと認めた。

同チームから発表された声明には2010年のマシンに「重要な財務投資」がなされたと記載されており、ローラが参戦を逃したことに失望していることがうかがえる。

今回のローラ撤退はF1参戦が完全に果たせなくなる、FIAとFOTAが同意に達するという兆候かもしれない。

それでも、ローラが費やした投資をセーブするため、新たにFOTAメンバーが自動車メーカー支援で発足させる可能性がある新シリーズへの参戦を約束しているかもしれない、との憶測も浮上する。

FIAのリザーブリストから外れることは、FOTAメンバーが撤退する場合、自動的に2010年のエントリーリスト入りすることを避けるためかもしれない。

ル・マンのプロトタイプレースをはじめ、いくつかのシリーズに参戦するローラは「これ以上のコメントはしない」としている。

(F1-LIVE.comより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 19:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/258-f518628d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。