F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イギリスGP公式予選:ヴェッテルが2戦連続のPP、中嶋が5位

129804.jpg
2009年F1世界選手権第8戦イギリスGPは、いよいよ公式予選最終セッションのときを迎えた。セッション開始前の気温は16℃、路面温度は徐々に上がって27℃、湿度63%で、曇り。今のところ、心配された雨は降っておらず、ドライコンディションとなっている。

最後のセッションは、ライコネン、アロンソ、トゥルーリ、グロック、ウェーバー、ヴェッテル、ロズベルグ、中嶋、バトン、バリチェロの10台で争われる。これまでの状況からは、レッドブルの2台が優位、これまで強かったブラウンGPは苦戦をすると予想される。ウィリアムズとトヨタがどこまでレッドブルに迫ることができるかが注目される。

セッションスタート。

まずは、ライコネン、アロンソ、中嶋以外の7台がコースへと出て行く。

少し遅れてライコネン、中嶋がコースへ。かなり時間をおいて、最後にアロンソがコースに向かった。

残り7分 バリチェロが、1分21秒417のターゲットタイムをマーク。他のドライバーがこれに続き、ヴェッテルが1分20秒863でトップに立った。

残り6分20秒 現在の1位はヴェッテル、以下、2位バトン、3位トゥルーリ、4位ライコネン、5位グロック、6位バリチェロ、7位中嶋、8位ロズベルグ、9位ウェーバーとなっている。

残り5分40秒 バリチェロがトップタイムをマークしたが、直後にヴェッテルがそれを上回ってトップを奪い返す。タイムは1分20秒404。

残り5分15秒 ウェーバーが1分20秒040でトップに立つ。

残り3分15秒 現在の順位は1位ウェーバー、2位ヴェッテル、3位バリチェロ、4位ロズベルグ、5位バトン、6位トゥルーリ、7位アロンソ、8位ライコネン、9位グロック、10位中嶋となっている。これからいよいよポールポジションを決める最後のアタックが始まる。

残り50秒 バリチェロが1分19秒856でトップタイム。続いてヴェッテルがそれを0.25秒上回り、1分19秒509のトップタイム。

ここでチェッカーフラッグ。

中嶋が1分20秒216の5番手タイム。これは今シーズンの自己ベストグリッドとなる。

セッション終了。

イギリスGP公式予選の最終結果は、以下の通りとなった。

1位ヴェッテル、2位バリチェロ、3位ウェーバー、4位トゥルーリ、5位中嶋、6位バトン、7位ロズベルグ、8位グロック、9位ライコネン、10位アロンソ、11位マッサ、12位クビサ、13位コヴァライネン、14位ピケ、15位ハイドフェルド、16位フィジケラ、17位ボーデ、18位スーティル、19位ハミルトン、20位ブエミ

ヴェッテルは2戦連続、今シーズン3回目のポールポジション。

イギリスGP決勝レースは、日曜日の日本時間午後9時にフォーメーションラップスタートとなる。

(GP UPDATEより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/271-1634123f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。