F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中嶋一貴(ウィリアムズ)、「素晴らしい予選だった」

bahgp_102.jpg
20日行われたイギリスGP公式予選で自身最高位となる5番グリッドを獲得したウィリアムズ・チームの中嶋一貴は、次のようにその喜びを表した。

「予選5位というのは僕にとつて最高のポジションだから、もちろんとてもうれしい。
今回チームが素晴らしいクルマを用意してくれて、フリー走行の時点からとても手応えがあったんだ。
ここシルバーストーンは前からお気に入りのコースだし、ここでこの位置からレースをスタートできることはとても素晴らしいこと。
明日の決勝レースでは堅実な戦いをして、必ずやチームにポイントをもたらしたい」

またサム・マイケル/テクニカル・ディレクターも、「チームとして満足のいく予選だった。
とりわけ、これまでで最高のパフォーマンスを発揮したカズキについては、彼自身のキャリアということを考えても良かったね。
われわれの次のフォーカスは当然明日の決勝レース。
2台共にポイントを獲得するため、そしてチームのホームグランプリという意味でも良い戦略を展開したい」と、語っている。

予選グリッド5位獲得というのは、中嶋にとって最高位であるだけでなく、チームとしても今季最高位に並ぶもの。(オーストラリアGPでロズベルグが5位)
また5-7番グリッド獲得というのはもちろんチーム今季最高となるものだ。
ちなみに父親・悟氏の予選最高位はロータス・ホンダ時代の6位(1988年メキシコ&鈴鹿)

(FMotorsports F1GPより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 14:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/273-e20e0dd9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。