F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スチュワートからブラウンへ

バリチェロとハミルトンの交代に反対意見
stewart-silverstone-z-wri-12_030708.jpg
加熱するうわさに対して自身の見解を示したスチュワート

ブラウンGPよ、現ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトンを支持してルーベンス・バリチェロを解雇するなかれ、こう警告を発するのはジャッキー・スチュワート卿だ。

マクラーレンが招集された今月末の世界モータースポーツ評議会を前に、オーストラリアGPにおけるマイナスの結果としてハミルトンがマクラーレンを離脱する可能性が取りざたされている。

マクラーレンの有罪が確定した場合に科せられる罰として可能性が最も高いのが数戦の出走停止。また、そうなれば怒り狂っていると言われるハミルトンと父親でマネジャーのアンソニーのチーム離脱の引き金になるかもしれないのだ。

ハミルトンが市場に出た場合の移籍先にはこれまでのところブラウンGPの名前が挙がっており、同チームはすでにマクラーレンのエンジンパートナーで、2007年のスパイ問題から間もなく起こった今回のスキャンダルに迷惑するメルセデス・ベンツのエンジンを搭載している。

選手権をジェンソン・バトンがリードしているとあって、ブラウンGPのドライバーでハミルトンと交代させられる可能性が高いのがベテランドライバーのバリチェロだ。

しかし、1997年から1999年の間、自身の所有したチームでバリチェロを起用したスチュワートは「ルーベンス(バリチェロ)はマシンのセットアップにおいてかなりの経験があるが、ルイス(ハミルトン)は違う」と語り、次のように続けた。

「それにシーズン中のテストが禁じられていることから、今のロス(ブラウン)は知識が必要なはずだ」

(F1-LIVE.comより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 09:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/31-88d1fc45

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。