F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブリアトーレの発言にバリチェロが怒る

ルノーはディフューザー以外も問題に
barrichello-shanghai-z-wri-11_160409.jpg
ブリアトーレの発言に反論するバリチェロ

ルーベンス・バリチェロは17日(金)、フラビオ・ブリアトーレを“往生際が悪い”と一蹴した。上海でブリアトーレがイタリアのリポーターたちに語ったコメントが英語に翻訳された中に、バリチェロを“年金生活者”と呼ぶ発言があった。

また、同じブラウンGPのチームメイトで、開幕から2連勝しているジェンソン・バトンについては、“paracarro(イタリア語で縁石のこと)”と呼び、英語の翻訳では道路際の車止めと訳されている。

しかし、36歳になるベテランのバリチェロは、ブリアトーレはF1界の新しいトップを酷評するより、その差を縮めることに集中するべきだと語った。

「頭を低くして作業している人々もいる。他の人たちは負け方を知らないんだ。僕の意見だと、ブリアトーレは(そんな人々の)ひとりだよ」と中国でブラジルの報道陣に対して述べている。

さらに、ブラウンGP様式のリアディフューザーを搭載したルノーマシンの競争力のなさはブリアトーレの責任だと批判した。

「僕のクルマからディフューザーを外して、彼のクルマに付けたとしても、彼らの問題は解決されないだろう」とバリチェロは強調し、「ディフューザーはクルマの一部だけど、それが理由ではないんだ」と語っている。

(F1-LIVE.comより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/56-1a0cf9ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。