F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中国GP予選 ヴェッテルがPP、アロンソがフロントローに並ぶ!

122784.jpg
2009年F1世界選手権第3戦中国GPは、公式予選Q3へ進んだ。セッション開始直前のコンディションは、気温25℃、路面温度36℃、湿度49%、晴れのドライコンディションとなっている。

セッション開始 ロズベルグ、トゥルーリ、アロンソがコースに出て行った。

開始1分 ウェーバー、ライコネン、ハミルトン、バトン、バリチェロがコースイン。

開始3分 ブエミがコースイン。まずはロズベルグが1分39秒131をマークした。

開始4分 アロンソが1分37秒586でトップに立った。トゥルーリが1分38秒172で2番手、ライコネンが1分38秒883で3番手に続いている。

開始5分 バリチェロが1分37秒146でトップに立った。ウェーバーが2番手、バトンが3番手となっている。ブエミはソフトタイヤを使い切ったようで、ハードタイヤで走行している。

残り2分 現在の順位は、バリチェロ、ウェーバー、バトン、アロンソ、トゥルーリ、ライコネン、ロズベルグ、ブエミとなっている。ハミルトンはまだタイムを記録しておらず、ヴェッテルはコースに出たばかりだ。

残り58秒 ロズベルグが1分37秒409で4番手となった。ハミルトンは7番手だが、もう1周アタックができる。ウェーバーとバトンがトップタイムを更新する勢いで最後のアタックを行っている。

セッション終了 ウェーバーは1分36秒466でトップタイム更新、バトンは1分36秒532で2番手となった。ここでヴェッテルが1分36秒184でウェーバーを上回ってトップに立つ!バリチェロは3番手、アロンソは2番手で彼に届かなかった。

中国GP予選は、わずか11周しか走らなかったヴェッテルが昨年のイタリアGP以来2回目となるポールポジションを獲得した。2位にはアロンソが入り、久々にフロントローに並んだ。3位にはウェーバーが入り、レッドブルはトップ3に2台が入った。

以下は4位バリチェロ、5位バトン、6位トゥルーリ、7位ロズベルグ、8位ライコネン、9位ハミルトン、10位ブエミとなった。

(GP UPDATEより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 16:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/64-808984e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。