F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シーズンを見限るか、フェラーリ

バルセロナのアップデートがカギ
ferrari-shanghai-z-wri-13_160409.jpg
3戦が終わってノーポイントのフェラーリ

フェラーリは来月のスペインGP後に現行型マシンF60の開発を見限るかどうか決断することになるだろう。

オーストラリア、マレーシアとフェラーリは1992年以来の最悪のシーズンスタートに耐えてきたが、中国でもノーポイントに終わり、この28年の中でもこれほど早くにシーズンを見限るような事態はなかった。

ヨーロッパラウンドが開幕するバルセロナで大幅なアップデートが施されるのは当然だが、それでもなおチャンピオンシップが下方スパイラルにあるのなら、フェラーリは2010年を焦点に切り替えるかもしれないとチーム代表のステファノ・ドメニカリが認めている。

「われわれがスペイン後のポジションを見るつもりなのは確かだ」

「その段階で自分たちにどうすることができるのかが分かるので、基本的にはヨーロッパに戻ってから、ということ」

ロス・ブラウン、ジャン・トッド、ミハエル・シューマッハの時代が終わり、フェラーリのひどく敏感で乱雑な過去の要素が戻ってきているのだろうかと疑問を抱く者もいるが、ドメニカリはとるべき道について冷静に考えていると主張した。

「待たなければならないのだと思う。冷静でい続ける必要がある。簡単でないことは分かっているが、早急に変化するさまざまなことがあり過ぎるので、冷静でい続けることが必要なのだ」

(F1-LIVE.comより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 19:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/87-fc4f0516

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。