F1・F1・F1

F1・motoGPのニュースを色々と…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッドブル、モナコから新ディフューザー投入予定

RB5のデザインが作業を困難に
webber-shanghai-z-11_180409.jpg
現状でも好調なレッドブルRB5

レッドブルの計画では来月のモナコGPから“ダブルディフューザー”を投入する、とチームのデザイナーを務めるエイドリアン・ニューイとレーシングアドバイザーのヘルムート・マルコの両氏が認めた。

「エイドリアン(ニューイ)は懸命に作業をしている。もしすべてが計画通りに進めば、モンテカルロに向けて(新しいディフューザーを搭載した)クルマが準備できるだろう」とマルコはイタリア紙『La Stampa(ラ・スタンパ)』に語っている。

多くのチームがモナコGP以前に新しいディフューザーを投入しようと必死になっており、ルノーやマクラーレンなどは先週の中国GPですでに初期バージョンのディフューザーを搭載して走っていた。

フェラーリはスペインGPを視野に入れており、また実際にレッドブルと似たような状況のBMWザウバーは、ダブルディフューザーを付けるためにクルマのリア部分の見直しが必要と言われている。

「RB5のデザインでは、クルマにそれ(ダブルディフューザー)を取り付けるのは簡単な仕事ではない。独特な外見のレッドブルのマシンはプルロッド・リアサスペンションを採用しているが、これはダブルディフューザーを使用しないときはいい方法なんだ」とニューイは説明。

「ディフューザーを搭載しても機能するようにすることはもっと難しいよ。当然かなりの作業になるだろう。モナコより前に2段重ねディフューザーの搭載はないだろうね」と状況を語っていた。

(F1-LIVE.comより)

スポンサーサイト

| Formula 1 | 15:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://formula1blog.blog16.fc2.com/tb.php/91-7dd4e494

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。